Help

精霊の宿る樹~タイ Buddha head in tree roots

Photos: 精霊の宿る樹~タイ Buddha head in tree roots

Photos: NBT速報:象から転落して日本人負傷~タイ Elephant Shower Photos: チョコレート博物館~ウクライナ Chocolate Museum

タイの古都アユタヤの寺ワット・マハータートの木の根に取り込まれた仏頭。2019/03/06
Buddha head in tree roots at Wat Mahathat in Ayutthaya, Thailand.

          ☆アユタヤの朝風涼し渡し舟

Favorite (33)

33 people have put in a favorite

Comments (38)

  • fam

    凄いですね~木の根に入っている仏陀

    03-30-2019 15:15 fam (42)

  • マンドリニストQ

    タイに行ってらっしゃったのですか? 1ヶ月間もの旅行期間ですから、タイだけではないですよね (^^;v
    今後のアップを楽しみにさせて戴きます !(^^)!

    03-30-2019 15:26 マンドリニストQ (4)

  • MR2

    アンコールワットかな、と思いましたがタイのアユタヤでしたか。 人の手が入らないと、荒れる一方ですね。

    03-30-2019 16:04 MR2 (40)

  • あぼかど

    木の模様がそう見えるのかと思いましたが 本物ですか。凄いですね(^_-)-☆

    03-30-2019 16:40 あぼかど (0)

  • nekomama

    どうしてこんな事になったのかな・・
    首を絞められてしまうよ。

    03-30-2019 16:43 nekomama (39)

  • ちくら(chikura)

    famさん、早速のコメントありがとうございます。
    1本の菩提樹の根の部分が石仏の頭部を取り込んでいます。
    ビルマ軍が切り取って放置したままの仏像の頭部が、長い歳月を閲するうちに木の根に取り込まれ、木を切らない限り取り出すことができなくなってしまったものです。

    03-30-2019 16:56 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    マンドリ二ストQさん、コメントありがとうございます。
    カンボジアからラオスの南部を経て東北タイに入り、タイの最北端まで行ってミャンマーのタチレクを覗いた後、ところどころに立ち寄りながらバンコクへ南下しました。最初から最後まで暑くて汗だくでした。

    03-30-2019 17:06 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、こんにちは、先ほどは大粒の雨が降っていました。春雨と言うものでしょうか~。
    タイの精霊の宿る木、なんと佛様が窮屈そうでお気のどく、でも(笑う)顔に見えます。お写真の場面は前にテレビで観た事があります。
    お久しぶりのフォト蔵アップ、衝撃的ですね、

    03-30-2019 17:09 パール (8)

  • さがみこ(お休みします))

    お帰りなさい!ワット・マハタートに行ってこられたのですね、昔、このお寺がビルマ軍の侵攻で破壊され、仏像も首を切られてしまい、長い間に菩提樹の根に取り込まれてしまった。。。。。高校の世界史の時間に習いました。。。

    03-30-2019 17:11 さがみこ(お休みします)) (5)

  • ちくら(chikura)

    MR2さん、コメントありがとうございます。
    約400年間続いたアユタヤ王朝は、1767年にビルマ軍に敗れて滅亡し、徹底的に破壊されました。新王はトンブリに遷都しましたので、放棄されたアユタヤは荒廃する一方でした。完全な形で残った建造物や寺院や石像は一つもありません。
    アンコール遺跡のタ・プローム寺院もカジュマルが絡みついて酷い姿に変貌しています。

    03-30-2019 17:31 ちくら(chikura) (0)

  • さといも

    可哀想に苦しそうに見えます。
    ジャングルに埋没している遺跡もあるんでしょうね。
    日本ならピカピカにしちゃいますけどね?。

    03-30-2019 17:36 さといも (1)

  • ちくら(chikura)

    あぼがどさん、コメントありがとうございます。
    本物です。間違いありません。螺髪も綺麗に残っています。

    03-30-2019 17:39 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    プロレスのヘッドロックより凄いですね。
    福嗣も被り物でこんな格好にされたことはありませんか(笑)

    03-30-2019 17:43 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
    今も雨が降っています。「花の雨」ですね。
             ☆想ひ寝の覚めては遠し花の雨(石塚友二)
    テレビでご覧になりましたか。
    薬師寺の薬師三尊像の黒光りした円満具足の薬師如来とは雲泥の差ですね。

    03-30-2019 17:53 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    さがみこさん、コメントありがとうございます。
    正確な記憶、博覧強記ですね。
    今回訪れたタイの遺跡は、スコータイとアユタヤとロップブリーの3か所です。

    03-30-2019 18:02 ちくら(chikura) (0)

  • トキゾウ

    正に精霊ですね~

    いつか根に覆われて見えなくなるのかな~。

    03-30-2019 18:31 トキゾウ (22)

  • ベニズル

    何かにとりつかれたような感じですね。

    03-30-2019 20:08 ベニズル (5)

  • ちくら(chikura)

    さといもさん、コメントありがとうございます。
    頸椎負傷で3カ月ほど入院した人が居て、首を動かせないので辛かったという話を人伝に聞いたことがあります。
    世界中のどこかにはジャングルに埋もれている遺跡がまだありそうな気がします。
    遺跡の修復などを見ても、日本は豊かな国です。

    03-30-2019 20:46 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    トキゾウさん、コメントありがとうございます。
    このまま放置すると、いつか樹に押しつぶされて、すっかり隠れてしまう時が来るのかもしれません。アンコール遺跡のタ・プロームでは樹に取り囲まれたデバダー(女神)が隙間から覗いていました。

    03-30-2019 20:55 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ベニズルさん、コメントありがとうございます。
    薄闇の中、たった一人でこれを見たら薄気味悪いでしょうね。

    03-30-2019 20:58 ちくら(chikura) (0)

  • SF Studio

    凄いショットですね

    03-30-2019 23:40 SF Studio (102)

  • BlackTiger

    生きているような存在感ですね。(*^^*)

    03-31-2019 07:39 BlackTiger (196)

  • ちくら(chikura)

    SF Studioさん、コメントありがとうございます。
    山田長政も1612年から死去する1630年の間に、きっと幾度かこのワット・マハータートに参詣したに違いありません。
    遠藤周作の『王国への道 - 山田長政』が好きで幾度か読みました。

    03-31-2019 11:02 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    BlackTigerさん、嬉しいコメントありがとうございます。
    螺髪がなければもっと生生しい感じがするかもしれませんね。
    この廃寺には首のない仏座像が沢山ありました。

    03-31-2019 11:26 ちくら(chikura) (0)

  • 萩の郎女

    「そっとしておいてほしい」という叫びが聞こえてきそうです。
    世界にはまだ埋没しているものがたくさんありそうですね。
    そんな未知のものにワクワクしながら旅行を楽しまれたのでしょうか。

    04-01-2019 19:37 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    この顔は能面のように曖昧な表情ですからいろいろな受け止め方ができそうです。
    世界中どころか、お宅の床下にもとんでもない宝物が埋まっているようなことがインターネットに出て居ましたよ(笑)

    04-01-2019 21:24 ちくら(chikura) (0)

  • Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち

    凄いことになっていますね!何年経過するとこの様になるのか。

    映画で、人が生まれてから土にかえるまでを数十秒で早回しにしたシ-ンを見た記憶があります。同様に、ビルマ軍が放置したときから木の根に取り込まれるまでのシ-ンが、脳裏に浮かんできました。

    04-03-2019 18:07 Knorinori(ケイ ノリノリ)ぼちぼち (2)

  • NOBU

    ギョ^^

    04-04-2019 05:44 NOBU (9)

  • ちくら(chikura)

    Knorinoriさん、コメントありがとうございます。
    面白い映画をごらんになりましたね。人の一生を数十秒で表現したということは大雑把に計算すると1秒が約1年に相当するということでしょうか。
    ビルマ軍に破壊されたときに首がここに落ちたと仮定すると約250年経ちます。同じように映画で表現すると約250秒かかることになりますね。

    04-04-2019 07:50 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    NOBU さん、コメントありがとうございます。
    事前に何も知らずに突然これを見たら「ギョ^^」でしょうね。
    横山光輝の漫画のバヤイは「げぇっ」でしょう(笑)

    04-04-2019 07:59 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、きょうは、初夏を思わせる様なお天気でしたね。お出かけには好日和でしたね。

    佛様、前にテレビ放映されたときはもっとお顔が見えていたような、ガジュマル?の木の大きさは凄いですね。お顔が見えなくなると観光にも差し支え寂しくもありますね~。

    お知らせします。4月18日朝から10日ほど田舎へ帰ります。
    * 猫遊ぶ 夕ぐれ時の港かな~。
     季節変わりお身体に気を付けて下さいね。

    04-16-2019 21:35 パール (8)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。再コメントありがとうございます。
    今日は暖かかったですね。昨日「寿長生の郷」に出かけたので、今日は休養でした。このところよく出かけて、いわゆる「花疲れ」ですね。
    そうですか、以前より仏頭が小さくなっていますか。これからどうなってゆくのでしょう。
    前回のご帰省は昨年6月でしたから、10カ月ぶりですね。
    また金目銀目の猫がお待ちかねでしょう。可愛い仔猫の御写真も期待されます。
    産土の御滞在をお楽しみください。お気をつけて。
           ☆振り向けば金目銀目の子猫かな

    04-16-2019 23:38 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は、有難うございます。

    居眠りで新幹線の乗り過ごしないように気を付けて行ってきます。
    金目銀目の猫ちゃんの成長が楽しみです。

    04-17-2019 19:29 パール (8)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。再々コメントありがとうございます。
    いよいよ明日からですね。わらべの頃の遠足前夜のように、気が高ぶって今晩熟睡できないかもしれませんね。
    そして明日乗り過ごしてしまうかも。でも大丈夫、目覚まし時計があれば(笑)
    くれぐれも道中お気をつけてものされますように。
         ☆国遠き道の長手をオッドアイの野良に会うべく発ち給うなり

    04-17-2019 20:54 ちくら(chikura) (0)

  • SF Studio

    最近、PRでこれをもじっているのが有りますね
     ここからきているのですね

    06-30-2019 12:15 SF Studio (102)

  • ちくら(chikura)

    SF Studioさん、再コメントありがとうございます。
    浦島太郎のような状況ですが、先日当該CMを見ておやっと思いました。
    ホクトの冷し中華のCMだったように思います。情報の提供、ありがとうございます。
           ★夏やせの御姿見ゆるくらさ哉 (正岡子規)

    07-01-2019 11:48 ちくら(chikura) (0)

  • MILD

    この印象は圧倒されますね。

    07-14-2019 16:42 MILD (32)

  • ちくら(chikura)

    MILDさん、コメントありがとうございます。
    SF Studioさんのご指摘のCMを最近も見かけます。
    CMに使われるほどですから、アイキャッチャとしての価値があるということですね。

    07-14-2019 17:15 ちくら(chikura) (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.