Help

ヤシの葉の流れ

  • 140

Photos: ヤシの葉の流れ

Photos: 黄色は目立つ Photos: 夏に戻った?

ウンリュウヤナギ/ アレカヤシ/ ウモウゲイトウ

ウンリュウヤナギが2本、アレカヤシ2本、ウモウゲイトウ3本。ウンリュウヤナギはやはり好きなというか、使いやすい花材です。矯めが効くので、形を作りやすいこと、自然な曲線があるので単調にならず、太目の枝があれば力強さも出ます。ウモウゲイトウの色が、写真よりも少し濃いみかん色だったので黒の花器といい感じだったのですが、写真だと色が薄くなっているのでちょっと地味かも…。

ウンリュウヤナギは写真ではわかりにくいですが、後方へ広がっています。右奥に入れた方は、最初は剣山なしにしていたのですが、剣山なしにする意味がなさそうだったので後から剣山を入れました。アレカヤシは右の1本は下の方の葉は片方取って少なくしました。全体にひねりながら適度に葉の向きが散るようにし、ところどころ葉先を絡ませたりしました。左下の1本は丸めて葉先をテープで止めました(止めたところは花器の中なので見えません)。悩んだのはケイトウで、足元に1本、上の方の1本は水を飲んでいなくて、ウンリュウヤナギの枝のところに止まっているというちょっと曲芸的な(笑)。残りをどうしようかとさんざん悩んだのですが、左側の中間あたりに色を入れることにし、手前に置くと出過ぎな感じになるので、後ろへ入れました。

お直しは…意外に(?)ケイトウはOKでした。おおむねOKということでしたが、右上のアレカヤシの先の方…最初はもっと内側、ウンリュウヤナギの太い枝に沿うような形になっていました。この部分はカットした方が右上に向かって伸びる感じも出るし、中央の空間もできて良いのでは、ということでした。なんて話をしているうちにひっかけていた葉先が外れて右上を向いてしまったので…これならこれで良いかな?ということに。なので、直したような直さなかったような(笑)「お直しなし」というにはちょっとインチキくさいけど、まぁおまけ。

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.